浮気の証拠写真を見て愕然…相手は私の妹だった

浮気の証拠写真を見て愕然…相手は私の妹だった

浮気の証拠写真を見て愕然…相手は私の妹だった

夫が最近妙に上機嫌なのと、定期的に帰りが遅くなるので怪しんだ私は知り合いのつてで紹介してもらった探偵さんに浮気調査をしてもらいました。ここまでならよくある話だと思うんですが、問題はその浮気相手の正体にありました。なんと、夫が浮気していたのは私の妹だったんです。

 

写真を見た瞬間、もう頭が真っ白になりました。月並みな表現ですが、人って本当に驚いた時にはこうなるんですね。探偵さんも夫と手を繋いでいるのが私の面影のある女性だったことを訝しく思っていたようで、「これって●●さんじゃないですよね?」と確認されました。

 

それからはもう大変でした。私の家族まで巻き込んだ大騒動になり、幸いみんなが私の味方をしてくれて妹とは事実上の絶縁、もちろん夫とも別れました。夫が言うに、私より妹の方が好みのタイプだったのと、妹からモーションをかけられたのでつい関係を持ってしまったとのこと。そんな言い訳で許されるわけないですよね。妹については、何を考えているのか私にも家族にも理解ができません。

 

離婚後は、とにかく夫や妹のことを忘れたくて、知らない土地に引っ越しました。しかし、もう人を深く信用できなくなってしまったみたいで、新天地で彼氏どころか気を許せる友達も作れないままです。

 

専業主婦探偵による浮気の証拠集め

 

浮気の証拠を自力で集めましたが、本当に苦労しました。本職の探偵さんや興信所に頼む方が確実なのは知っていましたが、どうしても自分の力で突き止めてやりたかったんです。

 

まず必要なのは夫のスマホのパスワード。これは指の動きを何度も確認して覚えました。メールアプリやLINEを見ることができれば、浮気相手の情報収集や浮気のパターン、尾行に最適な日時も掴み放題ですから。

 

大変だったのはその次でした。浮気の証拠と言えば決定的瞬間の写真ですよね。相談した弁護士さんにも、証拠固めには必須だと言われました。いち専業主婦が車で移動する夫を追いかけるのは簡単なことではありません。タクシーを捕まえて「あの車を追って!」なんて言うドラマの定番シーンには憧れていましたが、バレちゃいそうなので断念。

 

結局どうしたかと言うと、夫が浮気をするであろうホテルに張り込みました。わざわざレンタカーを借りて駐車場で待機。夫の名刺入れに忍ばせてあったラブホのポイントカードで発覚しました。間抜けな夫で助かりましたよ。もっと頭の回る用心深い相手ならこうはいかないと思います。

 

夫が浮気相手とホテルから出てくる瞬間を写真に撮り、それを動かぬ証拠として提示しました。話し合いの結果夫とは再構築となりましたが、浮気相手からは慰謝料を取ってやりました。夫と同じ職場に勤めていたので仕事も奪ったので溜飲が下がりましたね。しかし、自分で張り込みをするのはとにかく疲れました。もしまた浮気の証拠を集めなきゃいけなくなるんだったら、探偵さんか誰かに丸投げしたいですね。夫は反省しているか不明なので、あり得る話です。

ホーム RSS購読 サイトマップ