「浮気の証拠を見てしまった!」その結果・・・

「浮気の証拠を見てしまった!」その結果・・・

「浮気の証拠を見てしまった!」その結果・・・

かつて結婚していた時の事を書かせて頂きます。私の元夫は典型的な亭主関白でした。付き合っている時は真面目で、曲がった事が大嫌いで、浮気なんてとんでもない!という考えの人でした。束縛も酷く、私が友達と飲みに行くのも嫌いで、他の人とどこか行くより自分とずっと一緒に居て欲しい・・・と言われていました。それまでの彼氏は束縛もしない、自由奔放な彼が多かったので、束縛される事が愛されている証だと思ってとても嬉しかったのを覚えています。大学を卒業して、遠距離になると会えない寂しさからお互い結婚を意識し、2年後に結婚。私は彼の住む関西へ嫁ぎ、すぐに子供を授かりましたが、馴れない言葉や環境に精神的にも疲れる毎日。しかし、仕事に出れば残業続きで夜中にしか帰らないのです。次第に喧嘩も増え、益々スレ違いの日々となりました。ある日、珍しく早く帰宅した元夫が入浴している時、目の前で元夫の携帯がなりふと目をやると女性の名前が表示されていました。なんとも言えない動揺と、鳴りやまない動悸がして嫌な予感がし、携帯を見てしまいました。結果は黒。そこには目を伏せたくなるようなメールのやり取りがあったのです。そして、次の週に有休を取り、デートの約束をしているのを発見しました。その時点て、私は離婚を考えていた為、次の日興信所に電話して、追跡調査をお願いしました。現場を押さえて逃げられない様に追い込み離婚に持ち込む作戦でした。そして、その当日朝から準備を初めて待機していたら、1才になる息子が高熱を出してしまい、結局同行することが出来ませんでした。それから、元夫が信用できず常に離婚を考えていましたが、義親からの反対もあり、別れるなら息子を置いていくように言われたため断念して、子供が多かったら置いて行けとは言わないだろうと思い、結婚生活7年間は我慢し、子供を3人作って離婚しました。

 

 

決定的な浮気の証拠を掴むなら探偵に相談した方が安心

 

パートナーが浮気しているのではと感じた時に証拠を掴んで問い詰める事も出来ます。
しかし、浮気をしている方は疑われないように細心の注意を払っているのでそう簡単に証拠を掴む事は難しく感じます。浮気の証拠が見つかったら相手と別れさせてやり直したい、慰謝料をもらって離婚したいと考えているなら探偵に依頼した方が安心です。
探偵なら写真や動画で決定的な浮気の証拠を掴んでくれますし、素人が撮影したようにぼやけて誰だか分からないといった失敗もありません。
写真で証拠を掴んでも相手が誰だか分からないと相手にシラを切られたらそれでお終いなので証拠を掴む時はちゃんとしたものを提出しなければいけません。
また、探偵に依頼する前に何か証拠があれば残しておく事をお勧めします。
例えば、毎週決まって帰りが遅くなる曜日があればチェックしておく、クリーニングに衣類を出す時にポケットなど調べたり、クレジットカードの履歴をチェックしたり、不審に感じた時は履歴やレシートなどを保存しておくといいでしょう。
それを証拠として提出すると探偵も調査しやすくなります。探偵に依頼すると費用は掛かります。
しかし、自身で尾行したりすると相手に気づかれる可能性が高く、相手も警戒してしまいます。ですから、このような行動は控えるべきです。

ホーム RSS購読 サイトマップ